2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無限の住人(29) 沙村広明

【内容説明】
 血煙と因縁が渦を巻く、道を外れた剣士達のネオ時代劇、最終章はクライマックスに次ぐクライマックス!!万次・凜、天津影久・乙橘槇絵、吐鉤群・六鬼団。三つ巴を描く因縁が遂に直接の潰し合いに至る。万次が挑むのは、六鬼団最高の剛力戦士・荒篠獅子也。一方で、天津影久は逸刀流の長として、かつて逸刀流剣士を大量に謀殺した吐鉤群と決闘を開始する。そして乙橘槇絵は、体調に不安を抱える中、たった一人で凄腕3名に挑む。(amazon)

-----------------------------------

 今回は万次の従来のカッコ悪い勝ち方の中でも最もカッコ悪い勝ち方になっています。凄いですね。ここまで主人公を泥臭く描ける勇気が凄いです。
 やはり、Sなんでしょうね。

 そして、相変わらず槇絵さんの異常な強さが全てを持っていく巻です。槇絵さんが出てくると毎回こうなるんですね。仕方ないです……
 そして最後のコマ!いよいよ現れた偽一!!何もなければ最強対決と思われる槇絵VS偽一の構図を見せてこの巻は終わります。
 三人を相手にした戦いで疲れきっている槇絵さん。恐らくこれでイーブンの戦いになるのではないでしょうか?そして、執拗に使い続けた下駄が偽一戦ではキーになってくるかもしれませんね。

 さすがに終わりに向けて淘汰されていく構図が出来上がっています。最期は全員死ぬ事が大団円なのかもしれませんね。それでも槇絵さんの最期は見たくありません。

【私の理想の流れはコチラ】
×偽一 VS 槇絵○
×百琳 VS 槇絵×
×鉤群 VS 天津○
×万次 VS 天津○
○凜  VS 天津×
×万次 VS 凶(血仙殺)×

 で、凛以外死亡という感じです……
スポンサーサイト

| 漫画感想 | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

放浪息子(13) 志村貴子

【内容説明】
 思春期を彷徨い惑う少年と少女たちを優しく見つめるものがたり、最新第13巻!

女の子になりたい男の子・二鳥修一と、男の子になりたい女の子・高槻よしの。行く先は分かれたものの、無事、高校に進学した一同。修一は女装姿で喫茶店のアルバイトを始め、千葉さおりは二宮文弥とつきあうことに。その一方、やりたいことが見つからずに、悩むよしの。そんなある日、小学校の同級生の友人に女装を気づかれ、質問責めにあう修一が出会ったのは、幼い少女を連れた、女装姿の“大人の男性"でした……。思春期を彷徨う少年と少女たちを鮮やかに描く志村貴子の話題作、待望の最新第13巻!
アニメ『放浪息子』Blu-ray&DVD全6巻も好評発売中!! (amazon)

-----------------------------------

 はい、アニメは観ていないので何とも言えませんが、検索を掛けると嫌悪感を感じた方が非常に多かったようですね。(参考:『放浪息子』への嫌悪感の正体)かと思えば全米図書館協会の若者向けサービス部門(YALSA)は2012年の10代向けのグラフィックノベルのベスト10(2012 Top Ten Great Graphic Novels for Teens)にランクインさせてしまったりします。まあ後者はあまり鵜呑みにできる評価ではないと思いますが……

 いずれにせよ、賛否両論入り乱れる結果となっています。

 そこで色々な意見が議題にあがっておりますが、もう沈静化していると思いますので、そこに何かを言う気もありません。ただ、どちらの立場の人間もが自分の思った事をそのまま語れるなんて素晴らしい世の中になったものだと思います。10年前とは明らかに違いますよね。Twitterなどもあり、深く考えず意見を述べられる社会になりました。無責任な発言も多いですが、色々な意見が聞ける環境にもあるわけです。言いたい事が自由に言える/聞けるなんて素晴らしい時代ですよね。

 二鳥くんが女装をしたのも、そんな深く考えなくても良い環境があったから始められるのです。否定する人の言葉も二鳥くんの実行する環境も実は近い部分から産まれて来た物なのです。私は男も女も好きですから、ノーマルな視点で発言できていないかもしれませんが、一巻を読んで、彼の周りのオープンな環境が羨ましく、妬ましく感じた事を覚えています。本当に理想の学校生活と友人関係なのです。
 10年も前だったら、同じ悩みを抱えても女装という解答まで辿り着けません。ウイッグなんてどこで買えば良いんだよ!おばあちゃんのカツラですか?という環境です。

 とはいえ、簡単にカミングアウトして解決できる程、社会は進化しているわけではありません。実際苦痛ですよ。同性ばかり好きになるけど相談相手はいません、自分の肉体的なギャップは自己否定に繋がり、世界そのものが虚構になっていきます。上手く生きながらえても……その先の人生に残るのは空虚です。目の前に転がるいくつものハードルは依然としてそこにあるのです。

 そう言った現実を伝える為に登場したのが、中年女装家の海老名さんと取材の子(名前は見当たりません)……彼らの未来像と第三者像とでも言いましょうか。実際、好意的な第三者が一番難しい。悪意のない傍観者は扱いを間違えると大変な爆弾になります。理解していると思い込み、理解していない事に気づかず、好奇心だけで相手を傷つける。所詮リアルなんてこんなもんだと思うしかないのです。
 だからこの取材の子が今後どちらの方向に向かうのか目の離せない所です。

 男の娘やふたなりの好きな人もファンタジーなら好きだけど、リアルは勘弁してくれと言う人が多いでしょう。大半はこの好意的な第三者の立場だと思います。……多分皆は二鳥くんとあんなちゃんがホワホワしてたり、二鳥くんが女装してあんなちゃんと会ってホニョホニョしてるのは好きですよね?私も好きです。でも、マコちゃんは否定するんでしょう、『みなみけ』のマコちゃんはOKなんでしょう?

 志村さんはそういうファンタジーに一つ追加して課題化して描いています。これぞ作家と感じると同時に、内容が内容だけに否定が出るのは仕方がないのですよね。そしてアニメ以上には否定されていない……はず……の志村さんの漫画の持つ魅力。嫌悪感と好意感をちらして冷静に描いている『放浪息子』……

 しかしこれを論じた時点で皆さん、志村さんの無意識の手の平で踊らされてますね。

| 漫画感想 | 14:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アスキー・メディアワークス創立20周年を記念して、電撃を代表するヒロイン20人のフィギュアコレクションが発売決定!

アスキー・メディアワークス創立20周年を記念して、電撃を代表するヒロイン20人のフィギュアコレクションが発売決定!
 ▼『電撃ヒロインズ フィギュアコレクション にいてんご 20体セット』
 ■販売元:アスキー・メディアワークス
 ■受注期間:2012年9月1日~10月31日
 ■発売日:2013年3月上旬予定
 ■価格:12,000円(税込・送料500円込)


 出来を見ないと分かりませんが、欲しいのは井上律子、おおさか、キノ、ホロかなあ。

にいてんご20体

| 購入予定 | 11:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シャーマンキング0─zero─(1) 武井宏之

【内容説明】
 あの世とこの世をつなぐシャーマン。彼らは世界を変える力を持つシャーマンキングを目指して、500年に一度という、シャーマンファイトへ身を投じた…。のちに、伝説の戦士と呼ばれるシャーマン達・葉、蓮、ホロホロ、リゼルグ…彼らの、シャーマンファイト以前の、悩み、迷い、決意する、ちょっぴり切ない…「0」の物語──。(amazon)

-----------------------------------

 歴代ジャンプ漫画の中でも私が特に大好きな『シャーマンキング』!多分歴代2位ぐらいに入れてしまいますよ。……うん、ちょっと言い過ぎました。
 そんな感じで取り乱すぐらい大好きな漫画なのです。

 さて、内容は各キャラクターの過去の話をまとめたショート。どれも楽しめましたが、漫画として素直に面白いのはホロホロでしょうか。葉の話は解決策としては弱かったかなと思いますし、蓮は葉の蛇足のイメージ。リゼルグは展開が読めまくり……そう考えるとビルが一番良かったと?!そんな感じです。とはいえ、十分読みごたえはありますよ!

 読切なので仕方ないかなと思いながらも、燃える展開を見たかったと不完全燃焼な気分が多少残る内容でした。その辺りは『フラワーズ』にぶつけていきましょう!

 是非2巻を出して、アンナとジャンヌの話をお願いします!

| 漫画感想 | 09:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

絶対可憐チルドレン(30) 椎名高志

【内容説明】
 祝!! 30巻突入の記念巻!!

 明と初音の実家で起きた謎の事件を追ったシリーズ『犬神家と宿木家の一族』完全収録!! 予知によって予言された殺人事件を防ぐため、ザ・チルドレンが出動!! 潜入調査に挑む皆本&チルドレンの変装は必見です!!

 更に、物語の核心へ迫るシリーズ『帰ってきた超能力少年』へ突入!! 単身”黒い幽霊”のアジトへと向かった兵部。彼の安否は…? そして、バベル面々の前に現れた、少年姿の兵部が意味するのは…いったい…?(amazon)

-----------------------------------

 もう30巻?まだ30巻?そんな『チルドレン』の30巻です。今回はサプリメントのおまけも付いておりますので絶対買いですよ!

 全員がお互いを大切に想い、行動に現した結果起きる悲劇へ……どう進んでどう回避するのか?

 雑誌を読んでいませんので、あくまでも単行本までの視点で書かせていただきますが、この巻は大きなターニングポイントとなります。兵部の安否、黒い幽霊、皆本の本心、そしてズレ。破滅へ向かいだす予兆が見え隠れ始めます。
 回避する方法を探す皆本は自分の本心に気づき、逆に回避が難しくなりそうな……そんなカタルシスが、巧みな起爆剤になるのか、それとも単なるエピソードになるのか、期待してしまいます。ギャグ色が強いのであまり深刻な話に捉えられないのですが、最終的にはシリアスなストーリーを熱望してしまいます。

 恐らく大半の読者はギャグ展開の方が好きなのではないかと思いますが!

 そして椎名先生の産み出した最高傑作の兵部には最高の結末を熱望します。

 ついでに……椎名先生の4コマ漫画はとても巧みだと思うのですが、以前のような立て続けに落ちていくような快感は感じられません。『椎名百貨店』の1、2が傑作なんですけどね。なので『サプリメント』への期待は程々に?

| 漫画感想 | 12:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハヤテのごとく! (32巻+0巻) 畑健二郎

【内容説明】
 2冊セットスリーブ入りでお値段そのまま

大人気執事コメディー『ハヤテのごとく! 』最新32巻と、番外編のカラー4コマやDVDに同梱されたおまけ漫画、連載前のプロトタイプ読み切りなどを収録した第0巻を、2冊セットでスリーブに収納。さらにポストカードの付録もついて、お値段そのままのお得なサービスパックです。(amazon)

-----------------------------------

 ハヤテは話がややこしくなってから一歩離れて読むようになってしまいました。ややこしくなったのは……お嬢様が家を追い出される件あたりでしょうか?そう、アテネが出てきた22巻から!
 アテネ編以降に大きな問題があるわけではないのですが、『ハヤテのごとく』の理不尽なオチ。お嬢様良ければ総て良し!の世界観が少し崩れたように感じます。

 アテネ編以降は、お嬢様に試練を与えるシーズンです。お嬢様の権力とハヤテの能力により無理矢理決着をつけるという作品の勢いは失速してしまいました。あらゆる権力をお嬢様から剥ぎ取ったシーズン。否が応うにも、お嬢様の問題部分に焦点が向かいます。なんと無力で愚者なのか……と。
 しかし、もしこのお嬢様が漫画力を手に入れ、自分で解決する能力と権力を手に入れたなら……ポテンシャルの高い彼女なら真に最強の存在になります。今はそのステップアップ期間という考えなのでしょう。

 ただ、恐らく彼女の能力を引き出す為にキーとなる新キャラ・カユラの存在がご都合主義すぎなのが気になります。元々作品の98%はご都合主義の漫画です!だってギャグ漫画ですもの。それでもこういう形で新キャラが出てくる場合、何かしらの試練の解決の要素、どんでん返し的な要素が含まれるのですが、それがありません。
 今までの『ハヤテ』にはあったはずの解決の為の策。それがなければ最初で最大と思われる、お嬢様の成長が説得力を持たなくなってしまいます。カユラに頼らず、カユラを押しのけ、自分の力でルカをひれ伏させる……そんなお嬢様の才能と勢いを見てみたい……切にそう思います。

| 漫画感想 | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

箱入りドロップス(1) 津留崎優

【内容説明】
 高校生になり一人暮らしを始めた春日井陽一。そんな彼の隣の部屋に住み始めたのは、究極の箱入り娘・西森雫だった!

 家から殆ど出ることなく育った雫には、日常の何もかもが初めて。未知の光景におびえつつ、小さな発見にも感動する毎日――――かと思えば、どこで知ったか妙な知識や先入観を持っていたり。

 めんどくさがりつつもなんやかんやで彼女を世話することになる陽一と、そのク ラスメイト達。というかこんなカワイイ子、放っておけるわけないだろ常識的に考えて…!

 見守りたい・いじりたい・世話焼きたい!そんなあなたにお届けする箱入り娘コメディ、津留崎優初のオリジナルコミックスです!(amazon)

-----------------------------------

 大笑いはありません。閃きや目からウロコの展開はありません。

 ここにあるのはホッコリです。ホッコリ80%とムフフ12%とその他8%で構成されています。ホッコリ好きにはたまらない作品と言えましょう。

 箱入り娘ネタはもう使えなくなってしまいました……

| 漫画感想 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

さちるデリュージョン(1) 北峰ラリュウ

【内容説明】
 私立誘凪高校に転入してきた真面目人間・タケアミだったが、そこは中2病なやつらの巣窟だった。その中心人物は、DOM(ダークオロチムーン)という無駄に名前の長い組織を束ねる、さちるという女の子。転入早々、さちるに目をつけられたタケアミは、関わらないように振舞っていたが、徐々にさちるのペースにのまれていってしまう…。妄想系青春活劇4コマ、ここに誕生!(一迅社)

-----------------------------------

 妄想力の大きい輩が闊歩した学校に主人公が放り込まれて異常な日常を楽しむ漫画です。転校先が魔窟だった系は最近多いので、それほど目新しい要素はありません。

 ただ、こういう漫画は良いキャラクターが一人出るだけで大化けします。この漫画で言うと聖徒会長及び聖徒会がその位置づけ、主人公の周りの魔術系より見ていて楽しい存在です。彼女たちが居るおかげで、とても読みやすく面白くなります。こういう存在は大事ですね。

 絵も可愛いくて勢いがあり、すごく羨ましい作品です。

 他の似た作品とどの辺りで差を出していくのか、今後の展開に期待したいと思います。

| 漫画感想 | 09:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりにワクワクさせる連載だけど

 まだそれほど書くことのない作品です。

 あだち充さんの『タッチ』の続編として話題になっている新連載の『MIX』。懐かしいですね。まだベールに包まれた作品ですので、心躍る気持ちの反動で勝手に内容を想像してみましょう。

 苗字が違うし、ノーヒントなので……達也や南との関係は分かりませんね。

 タイトルの意味……個人的には、『H2』『クロスゲーム』とかの世界観が混じってきたら良いなと。いや、さすがにそれはないでしょうね。『大甲子園』と違って世界観は大事にしていただかないと……

 すいません、何も想像できてませんえん。



あだち充新連載の反響でゲッサン売り切れ続出、重版が決定
   (5月16日(水)14時33分配信【共同通信】)

 5月12日に発売されたゲッサン6月号(小学館)の重版が決定した。重版分は5月23日ごろより書店に並ぶ予定だ。

【大きな画像をもっと見る】

ゲッサン6月号は、あだち充が新連載「MIX」を開始させたことで話題を呼んでおり、売り切れる書店が続出。これを受けて小学館は、マンガ雑誌としては異例の重版に踏み切った。ゲッサンに重版がかかるのは初。

あだちの新連載「MIX」は、代表作「タッチ」の世界観を受け継いだ続編的作品。「タッチ」の26年後を舞台に、再び明青学園で野球をする兄弟の物語を描いていく。またゲッサン6月号は連載開始を記念して、「タッチ」のポストカード30枚セットの応募者全員サービスを実施。さらに付録として「MIX」のクリアファイルを封入している。(Yahooニュース)



| 漫画感想 | 10:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そろそろ漫画の仕分けの時期です

 大体年二回処分するのですが、毎回10万円程戻ってくるので良い収入源なのです。いや、買わなきゃ貯金出来るんですが……

 と言う事で、処分する前に感想文を書いていかないと~と思っています。まあ、自己満足なのですが!それが大事。気が付いたら処分した漫画を再び買ってしまう事がありますので……その為の備忘録です。

| 購入予定 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

群青ソード 野口友梨子

【内容説明】
 望月凛、18歳。学年のアイドル・桂木京子に憧れる、ごく普通の高校3年生。…ただひとつ、暗闇でモノを見ることのできる“青梟眼"を持っていること以外は。不抜の秘剣“苑之妃雀"を手にした時、凛の目の前の景色が「幕末」に変わる──!(amazon)

-----------------------------------

 ここの所、ずっとここで紹介する漫画を褒めていない気がします。ごめんなさい。読んでても気分良くないですよね。

 でも今回も褒めません!

 世界観は私の大好きな幕末へのタイムスリップもの。そして大暮維人が師匠とくれば!……迷走するに決まってます。今回の問題点も設定が使われていない事による不完全燃焼だと思います。大暮さんは長編を描くと大変な事になってしまいますね、何故でしょうね……

 一つ気になったのは幕末の世界観を活かしきれていない事。大人しく人気の幕末の維新志士らを出しても良かったのではないでしょうか?日本人VS異人の構図を描きたかったのでしょうが、この内容だと戦国でも成立しますし、例え奈良時代でも成立します。

 もう一つはタイムスリップの設定が活かされていない事。現代に通じる何か、変わる何か……タイムスリップするなら必ず発生するパラドックスや、それを正す行為もありません。そういう醍醐味も活かされていない為に話に厚みを感じられなかったのかもしれません。

 そして最後にはデザイン部分。異質な力を操ってという割には武器が機械なのです、ロボットなのです。見たことのある異質なデザインが違う世界観に出てくる場合、説明が必要になります。しかしその辺りは無視して進めてしまうので、頭の上に"?"を抱えながら見続けていかなければなりません。これがキメラや神仏なら説明の必要はないかもしれません。何でもありの中にでも、絶対守らなければならない世界観の縁は存在するはずです。

 異質な物で時代を描く作品の例として考えると……黒乃奈々絵氏の様に割り切ってでも嘘世界でも幕末愛を見せつけるか、村上もとか氏の様にその時代にあるものでない物を作り出すか、大暮維人氏の様にファンタジーなSFで流していくか、沙村広明氏の様にSMで流していくか……時代の見せ方と異質感の投入がバランスよく結ばれるとSF時代漫画として説得力と異彩を放つのではないかと思います。

 もうすぐ『無限の住人』が出ますのでSMを期待して待ちます。

| 漫画感想 | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めいなのフクロウ(2) 水あさと

【内容説明】
 大好きないとこのアキお兄ちゃんに告白するも撃沈しためいなは、男友達のかなめと二人きりの傷心旅行。たどり着いた先はめいなの実家沖縄だった!?(amazon)

-----------------------------------

 『デンキ街の本屋さん』の水先生の新作です。

 テレテレ少女の表現はやはり一線を越えており良いですね。いじめたくなる少女を描くのがとても上手いです。絵もキャラも表情もとても可愛いし、設定もフクロウの鷹匠(?)のヒロインというのは目新しいです。

 ただ、その設定を活かしきれてません。問題の解決にフクロウはあまり使われていないので、別の設定でも問題なく成立する内容です。鷹匠女子高校生がテレビでも注目されていますので素材としては旬だと思います。女子高校生というだけで、魅力があるものですから……非常に残念です。

 そして何かと「性的に○○!」と言い放つ主人公とヒロインもちょっと残念。

 そして2、花Qさんに似た可愛い絵だなと思っていたのですが、所々押切色が強くなる瞬間があり、あまりに異質な結合だったので読みにくくなってしまいました。

 良いところも多い作品だっただけにこの終わり方は残念でした。

| 漫画感想 | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

同人少女JB(1) 一本木蛮

【内容説明】
 第3の乙嫁、ライラとレイリが登場!

 ふた昔ほど前の1980年代――ネットもケータイもない時代。主人公・八吹ジューベエ(♀)は現在でいうところのオタク(この言葉もまだなかった)女子高生だった。漫画誌へのハガキ投稿が趣味のジューベエが、ふとしたことから同人活動やコスプレにはまってゆく様を描いた、オタクコメディ・ロマンがここに開幕!当時を知る30~40代の元オタ・現オタなら感涙間違いなし!若いファンには当時のオタクを知る貴重な文献です!君の青春にジューベエはいたか!? (amazon)

-----------------------------------

 はっきり言いましょう。よく分かりません。世代的には被るのでしょうが、なんせ当時オタクではなかった私としては理解の難しい部分もあります。セリフ遊びは分からなくないのですが、ブリッコ集団への異常なまでの敵対心は主人公の心の狭さを見せてしまうので、非常に残念な表現でした。

 基本的には人に理解されない趣味や言動を小さいコミュニティの中で自己満足をしていた頃の回顧録なのでしょう。キャラに感情移入できるか、できないかがポイントになるこの手の漫画なので非常に残念です。あとがきの蛮さんの方が可愛いってどういう事ですか!?

 ただ、日吉、溝の口、川崎市民プラザ、田園調布雙葉学園と私にとって馴染み深いキーワードが羅列されており、漫画・アニメよりもそちらに反応しておりました。

| 漫画感想 | 10:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東方プロジェクトフィギュア再販予約が締め切ってた!

グリフォンエンタープライズの東方プロジェクトフィギュア再販!
だけど4/24で予約締め切ってました!!
左のメニューの見にくさがとんでもない特設サイトです。


フランドール・スカーレットが一番好きだ!

ん?スカーレットの在庫あるぞ……ドキドキ

| 購入予定 | 10:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乙嫁語り(4) 森薫

【内容説明】
 第3の乙嫁、ライラとレイリが登場!

英国人スミスは、タラスと別れたあとも目的地アンカラへの旅を続けていく。
旅の疲れなのか、馬の上から水面にドボンと落ちてしまったスミスを助けに向かったのは……!?
現在のウズベキスタンにある巨大な塩湖"アラル海"近郊、漁村に暮らす人々の生活と文化を描き上げる『乙嫁語り』第3シーズン。
本巻は作者・森薫の新たな魅力が大爆発する一冊です。 (amazon)

-----------------------------------

 アミルとカルルクは何処行った?の新刊です。全く森さんはまたとんでもない物をこの世に産み出してしまいましたね。全く飽きる事なく最後まで読み切れます。これも毎回メインキャラが変わるので新鮮に読めるからかもしれません。
 前巻の切ない内容に比べると最初から最後まで双子の勢いでガンガン読ませるコント状態でハイテンション!こういう話も明るくて好きです。最後の最後に少しの涙を加えて終わる、この上なく綺麗なストーリー構成です。上手いですよね……ホント。

 私の勝手な思い込みですが、アミルとカルルクの話に戻っていく中でこれらサイドの嫁達は最終的に合流していくのではないでしょうか?とはいえ、その展開になった時の各嫁の絡み方は想像つきませんが……

 次巻のパミルに期待。

 最後の番外編は馬とユスフの恋物語ですよね。牡馬ならBLですね!

| 漫画感想 | 16:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リュウマのガゴウ(1) 宮下裕樹

【内容説明】
 人類が圧倒的弱者となった世界、【白皮】と呼ばれる化け物に怯え暮らす人々の唯一の希望は、かつて世界を救ったという英雄【リョウマ】の存在。今は「おとぎ話」の世界にしか見られない、はるか昔の英雄の名に頼り人々は生きていた……。しかし、【白皮】に蝕まれ孤立し滅ぶ道しか遺されていなかった。とある山間の村に、【リョウマ】を名乗る人物が現われ……!?(巻末)

-----------------------------------

 「正義警官モンジュ」がすごく良い話でしたので即購入しました。「強制ヒーロー」辺りから正直読むのが苦痛になるコマ割りと構成がそのまま引き継がれています。「モンジュ」と何が違うのでしょうね?

 もしかしたら1コマ1キャラという見せ方が少ないのが原因ではないかと思います。多くの人間模様、それに伴う人間の表現、それらを上手く見せる為、1コマの中に結構な情報量が入ります。背景も同程度に書き込まれるので空間が狭くなってしまいます。主人公もコロコロ変えて、同じ世界の読み切り的に一気にキャラ紹介を行い、次巻でストーリーが動き出すという見せ方になっています。そのため、色々見せていかないといけない始まりの巻ですのでこれも致し方ないかと思います。

 ですので二巻への期待巻という位置づけで臨めば良いかと思います。まだ評価保留です。

| 漫画感想 | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

弱虫ペダル(22) 渡辺 航


 今回は御堂筋くんが消えてしまってますので面白さ半減でした。

 三年が次々と脱落していくのは正直悲しい展開です。二年の威厳があまりないので、三年が脅威を示して卒業して欲しいと考えていたのですが……このままでは一年中心で良いところまで行ってしまいそうです。

 ここからどういう形でどんでん返しが行われるのか否か分かりませんが、どうかもう一度金城に復活の機会を!って足着いちゃってますね……

| 漫画感想 | 18:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's』限定仕様チケット発売

植田佳奈 プリントサイン入り A3 メタルポスター 一体型チケット(はやてVer.
【販売開始日】5月12日(土)
【価格】   \1,500(当日一般\1,800のところ)
【販売劇場】 高崎・グランベリーモール、MM横浜、川崎、湘南、名古屋、四日市、広島


シュベルトクロイツ
 『魔法少女リリカルなのは The MOVIE 2nd A's』劇中に登場するデバイスの待機形態を忠実に再現した
 アクセサリーが「カルワザオンラインセレクト」に登場!!アニメーション制作「セブン・アークス」の監修の下、劇中設定通りの実寸大のディテールにこだわったアクセサリーです。
 劇場公開に合わせた公式アイテム第1弾を「カルワザオンラインセレクト」での限定先行販売でお届けします!

 2012年7月13日発売予定

2012年5月10日AM10:00~ 予約受付開始!

ボクはなのはさんの人なのに……これが欲しいです。

| 購入予定 | 18:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バクマン。(18) 小畑 健 (著), 大場 つぐみ (原著)

【内容説明】
 王道に邪道を取り入れた新妻エイジ。邪道を王道にまで押し上げた亜城木夢叶。互いに意識し合ってきたライバル同士が、新作読切で真っ向から対決!! 王道VS王道! マンガ界の未来を担う両作家、その結果とは…!?(amazon)

-----------------------------------

 段々面白いのか分からなくなってきた『バクマン。』の最新刊です。

 ストーリー的には一番大事な亜城木夢叶VS新妻エイジの逆転に逆転のバトルです。それなのに面白さを感じないのは対決がランキングという数字でしかないからなのかと思います。しかも彼らの作品の凄さを示す表現も投票数という数字。でも、こればかりは仕方ないですよね。

 どうしても人間ドラマはストップしてしまう展開です。ここ数巻そうなのですが、会話の厚みが濃い割に内容は薄くなっています。それ故に蒼樹・平丸のデートの心地よく、テンポもよく、面白さが倍増して見えます。
 本当にあの告白シーンの為にこの巻は買ったなと言わざるえません。もはや、ここしか楽しみがないと言っても良いかもしれません。でも……もうこの二人だけ見れれば良いかな……

 平丸さんおめでとうございます!

| 漫画感想 | 23:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【メモ】購入予定の漫画 (5月後半)

 今月は思った以上に特装版があります。見合ったお値段のものでないと判断したら買わなくなった昨今……それでも『チルドレン』は絶対だと思います。

| 購入予定 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ももクロちゃんかわいすぎ

ももいろクローバーZ 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
ももクロちゃんの評価がうなぎ登りな昨今、やはりこれが名曲です。カラオケでは何人もの中年男が自然と大合唱になる、素晴らしき名曲です。

 夏菜子ちゃん(赤いの)が可愛いな、顔も声も。

 それはさておき、どうしてもセイント・フォーと被るのはアクロバティックなパフォーマンスのせいでしょうか?

| 映画芝居感想 | 12:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ディメンションW(1) 岩原裕二

【内容説明】
 “来たるべき世界”へ、ようこそ!

 コイルと呼ばれる発明品の誕生によりエネルギー問題が解決した2072年。不正コイルの回収屋マブチ・キョーマは、とある依頼の最中に謎の美女と遭遇する。それは、新次元「W」の扉を開く運命の出会い…!(amazon)

-----------------------------------

 『DTB』以来の新作でしょうか。世界観的には岩原さんの得意な近未来ものです。謎の少女とおっさんの図式も得意な表現ですね。臭そうなおじさんを描かせたら右に出る者居ませんよね!

 でも出来れば『地球美紗樹』か『DTBオフィシャルファンブック』の書き下ろしみたいな幸せな空気の漂う漫画が読みたいです!

 それでもシッポと叩いて「ひゃわぅ」はホッコリしたので十分です。

-----------------------------------
こんなに特典付きが出てたんですね!

■とらのあな特典

■有隣堂各店特典                  ■アニメイト特典
 

| 漫画感想 | 01:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。