PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神のみぞ知るセカイ 16 若木 民喜

【内容説明】
 栞再攻略のエンディングは?そして急展開!

 栞再攻略のキーは、桂馬を主人公にした小説の完成!? 必殺技「カンヅメ」まで駆使した結果は…? そして地獄の会議に出席したハクアに、思わぬ危機が!大好評の女神編、急展開!(amazon)

-----------------------------------





 さて……

 思ってキーを打つ手を止めてみる

 書くことがありません

 完璧すぎて
 
 なんでしょう……褒め言葉しか出てきません。仕方がないので思い出語り……私が『神のみぞ知るセカイ』と出会ったのは何とニューヨーク!近所に日本語の本屋がない辺りに住んでいたもので、ニューヨークまで買出しに行っていた時期があります。
 ちょうど一巻が出た時にニューヨークの紀伊国屋で出会いました……一目惚れです。内容も全く知らずに買ってホテルでガッツポーズをしたのを覚えています。日本でならジャケ買いも簡単なのですが、ニューヨークで買うとUS$6.20です。あ、当時の為替で750円ぐらいです、倍行ってませんね。それでも緊張するんですよね。
 読んでダメだったら即売りです。ニューヨークにはBookOffもあったのでそのまま売って帰るようにしていました。カナダまで持って帰っても処理に困る場合もありましたので選りすぐりの精鋭だけが国境をまたげたのです。そんな頃に出会った漫画……早くも16巻ですが失速の気配どころか内容が加速しているのが凄いです。

 ちなみにロンドンで漫画を買う場合の目安は原価の三倍でした!セントポール大聖堂の横にあった日本語本屋。『県立地球防衛軍』を1200円ぐらいで買ってました。当時はお小遣い少なかったので大変でした。

 横道に反れました。

 なんと言うか作品全体を通してシナリオが一貫しているのが素晴らしいと思います。あのキャラが敵に回っても……あのキャラが何かを隠し持っていても……「はぁ?」とはなりません。『ブリーチ』で父ちゃんが死神だったような「はぁ?」がありません。そして必ず最後に「おぉ!」と思わせる説得力を持って締める。そこまで繋げる技術が素晴らしい、こういうシナリオが書ける能力が本当にうらやましいです。

 まあ、今回は女神編でずっとずっとお預けをくらっていた、
『歩美編』です!
 これだけでも評価が高くなるのになんですか!このけしからん展開は!!もう一巻からこの流れを待ってました。ダブルお見舞いイベントは納得の行く展開です。神であるはずの桂馬の思うとおりにいかない展開であり、ようやく恋愛漫画らしい本当の三角関係展開。王道ゆえに『神のみぞ』では新展開。

 あとはハクアへの拷問(お仕置き)を期待してます。


| 漫画感想 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sanekane2.blog.fc2.com/tb.php/372-044201c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。