PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リストランテ・パラディーゾ オノ・ナツメ

【内容説明】
 “老眼鏡紳士萌え”という新ジャンルを切り開き、単巻で30万部を超えたオノ・ナツメの大ヒットコミック(amazon)

-----------------------------------

 そろそろ売ろうかなと思って"売るボックス"に移動させる途中にページを開いてしまったのが運のツキ。やっぱり面白いので中古に出すのを止めました。

 オノ・ナツメさんはこれと『さらい屋五葉』ぐらいしか読んでませんので他の作品との傾向とは照らし合わせられませんが……とてもエロイ作家さんだと思います。いや、"エロ"でなく"エロティック"です。エロというと男子高校生的な感じでなく上品な色っぽさです。要するに"ポルノグラフィ"ではなく"エロティカ"なのです。

 こういう作家さんは女性に多いと思いますが、その中でも群を抜いているのではないでしょうか?この方の絵に漂う上品な空気は堪らないです。しかも、たたずまい・眼鏡・表情で"エロティック"を表現しています。凄いパワーですね。

 絵のポイントは前に書いた矢上裕さんに通ずる所があると思います。ただ、矢上さんはフォルムに視点がいくのに対してオノさんはひたすら顔です。

 推測ですが、顔が好きなんでしょうね。顔を研究している事が凄く伝わってきます。

 という事でちょっと練習してみました(まじかよ……すいません、お下手で。どんなに頑張っても自分の手癖が残りますね、うーん。とりあえず模写してて思ったのですが、本当にシンプルに的確に西洋人の顔の特徴を描いています。思った以上に立体感のある線の位置なので描いてみて発見しました。
ono0.jpg
 で、一番新鮮だったのが驚いた顔をアイコンとして見た時、椎名高志さんの絵(特に『ゴーストスイーパー美神』の時)と目の描き方が同じでした。片目の表現を変えて焦点をずらして動揺している感じが出てます。しかも眼鏡で隠すことで同じ表現が出ているのが感動体験でした。

 こうやって絵を描いてみると勉強になるのでまたやらせていただきます。

 あ、アニメの話まで辿り着けませんでした……


| 漫画感想 | 02:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sanekane2.blog.fc2.com/tb.php/378-e80d17d4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。