PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もやしもん(11) 石川雅之

【内容説明】
 真冬にミスコン「ミス農大落とし」が突如開催されることに。賭で金儲けを企む美里や謎の刺客を送り込む樹。男達の欲望と思惑を巻き込みながらノミネートされた6人の女(?)達!現ミス農大・武藤が王座を死守するのか、それとも新女王の誕生か!イブニング連載時に読者投票で新ミス農大を決める、という無謀な実験を行ったもやしもん。11巻は全編「ミス農大落とし」!!(amazon)

-----------------------------------

 『もやしもん』は毎回楽しく読んでます。特に発酵・お酒の話はとても興味深かったです。今回はインフルエンザなどあまり興味のそそられない菌話が多かったのは苦痛でした。

 それでも「ミス農大落とし」の展開など、久しぶりにお祭り心の昂ぶる展開もありました。葵さんメインってのもうれしい話でしたね。

 まぁ……結末はどうにもスッキリしないものでしたが、スッキリしない結末の多い『もやしもん』ですのでコレはコレでいつも通りかなと納得しておきました。「ミス農大落とし」はこの巻の最後のエピソードへの繋ぎと考えれば良いのでしょう。

 てことで今回は『もやしもん』の絵を研究してみました。相変わらず雑ですいません。

 真っ先にオリゼーを描いてみましたが、非常に分かりやすい比率で描かれている事がわかります。キャラ絵も崩れた時は特に同じ様なバランスで描かれているようです。石川さんの可愛さの定位置がオリゼーの中に詰まっているのでしょう。

 またおじさん達の骨格が私には描き慣れない形状なので少し戸惑いました。これはポークビッツを想定するようにしたら楽になりました。基本は丸めの円柱です。その中に1/2、1/3、1/4分割でパーツが配置されていくと考えれば楽ですね。

 それにしてもガヤの顔は私にとって描き慣れないバランスだったので非常に勉強になりました。どうでも良いキャラの顔が魅力的だったりするのが『もやしもん』ですね。主人公は面白くない~

| 漫画感想 | 03:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sanekane2.blog.fc2.com/tb.php/389-49cef6f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。