PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

銀の匙 Silver Spoon(3) 荒川 弘

【内容説明】
 大人気酪農青春グラフィティ第3弾!!

 夏休みの間、クラスメートの御影アキの実家の牧場でバイトをしていた八軒勇吾は、いろんな悩みを解消できないままエゾノーの寮に戻ってきた。そして、八軒につきつけられる現実…実習で可愛がっていた豚の“豚丼”が、ついに肉になってしまうことに…そして、八軒がくだした驚きの決断は…!!
道民+国民的に大ヒット中の大人気青春酪農グラフィティ最新刊!!(amazon)

-----------------------------------

 どうしても荒川さんの『百姓貴族』と比べてしまいがちですね。どうしても頭の中から『貴族』が離れず、『貴族』を読み返してしまいました。

 荒川さんの面白いところは生きると死ぬという図式を百姓の目線で語れる所。生きている以上必ずぶつかるはずの矛盾。それをある意味とても原始的な解決方法を提示します。しかしそれは誰にも否定できず一つの正解なので説得力があります。
 この考え自体がこの人の漫画のアドバンテージだと思います。『ハガレン』で描いてきた事も『銀の匙』で描こうとしている事も恐らくこの原始的な生死なのでしょう。
 動物愛護と違う形で動物を凄く大事にするという世界が存在している事を知るのは大切だし新鮮です。今までここまで描いた人はいないと思います。二巻まではそれほどではなかったのですが……

 「肉になった豚丼を買います」という一言がこの作品を頭一つ抜けさせたと思います。

 大事な漫画になって欲しいです。

| 漫画感想 | 00:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sanekane2.blog.fc2.com/tb.php/406-799af1a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。