PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BLOOD ALONE(8) 高野 真之

【内容説明】
 舞台は再び霧に煙るロンドンへ――。若き日のクロエと、今明らかになるミサキの父・レイジの姿、そして彼らに迫る吸血鬼暗殺傭兵集団・深紅の剣の影が……。若き日のクロエは、勝ち気で負けず嫌いな相棒ノエル、そして吸血鬼を敵と憎むセシルと共に深紅の剣に挑む!! 果たして彼らは吸血鬼との闘いに勝つことは出来るのか!?

クロエ20歳、ロンドンの冬。新感覚吸血鬼ストーリー、最新刊!!若かりし日のクロエと湊レイジ。二人の過去が今語られる。本誌掲載時から加筆修正し、読み応え大幅アップ!!(amazon)

-----------------------------------

 内容の薄い話がますます薄くなってしまった今回の巻。これで買うのを止める意志を固めた人も多いかもしれません。そのぐらいツライ巻でした。

 ミサキとクロエのほのぼのが見れれば良い人には特に今回は見ごたえがありません。

 最後にミサキを抱っこすれば良いと思うなよ!!しかし同時にミサキを抱っこしなければ価値はない作品なので最後にそのシーンが見れてちょっと安心しました。

 見ごたえがないとか、薄いとか言ってしまいましたが、この話にはストーリーは必要ないのかもしれません。軽いお話を入れながらミサキとクロエがほのぼのしていれば良いのです。ここ何巻かストーリー性を出そうとして、その要素が弱まってしまっています。

 5巻ぐらいまでは本当に良い作品だったので残念です。

| 漫画感想 | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sanekane2.blog.fc2.com/tb.php/454-4b4ff21b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。